preview version

「ミニSNS」で遊ぼう

Teamgenikで「チームスペース」を作ると、その中にあなたと仲間たちだけ独立したSNSが誕生します。Teamgenikでは、これを「ミニSNS」と呼びます。

SNSと言えばFacebookやTwitter、あるいはInstagramを思い浮かべるかもしれません。Teamspaceの「ミニSNS」はそれらの簡易版です。

つまり、あなたと仲間たちだけの「ミニFacebook」、「ミニTwitter」、「ミニInstagram」です。

「ミニSNS」はあなたのチーム専用の「小宇宙」です。Teamgenikは「多元宇宙」であり、その中に無数の「小宇宙」が浮かんでいます。小宇宙同士は離れていて、互いに連絡を取り合うことはできません(原則として)。

「ミニSNS」はあなたのチームの「共和国」です。メンバーとして、誰を、どのような手続きで迎え入れるのか、どんなことが禁止されるのか。自分たちでルールを決めて、自分たちで運営します。

おもしろそうじゃないですか?

「ミニSNS」には、3つの機能があります。Chat、Talk、Clipという名前が付いています。

Chatは、発言が24時間で消えるチャット機能です。挨拶、雑談、ちょっとした業務連絡(「お昼ごはんは何にする?」)、などに使ってください。

Talkは、記録が残って、検索やタグ付けのできるチャット機能。仕事の依頼、イベントの告知や報告、議論、意見表明、などに向いています。

Clipは、ウェブページの共有ブックマークです。チームのメンバーたちが興味を持ちそうなウェブページを見つけたらURLを貼り付けて、「いいね」ボタンを押したり、コメントを付けたりしましょう。

「ミニSNS」の3つの機能は未完成です。TeamgenikにログインするとChat、Talk、Clipという3つのアプリのように見えるものが表示されますが、これらはいずれもモック(模型)であり、ボタンなどをクリックしても反応しません。2019年12月以降、「ミニSNS」の機能は順次リリースされていきます。

あなたは、チームのニーズに合わせて「ミニSNS」をカスタマイズできます。

例えば、ChatにTwitterのような文字数制限を加えることができます。また、「いいね」ボタンの他に「ダメね」ボタンを表示できます。